忍者ブログ

我が家の王子レオ君大好きっ子あゆみの 大騒ぎな毎日・・・ さて・・これから・・・何が起こる!?

プロフィール
HN:
レオ賢人
年齢:
19
HP:
性別:
女性
誕生日:
1998/03/15
職業:
中学生
趣味:
昼寝
自己紹介:
我が家の王子と嵐と賀来賢人大好きっ子が
繰り広げる大騒動!!!
ぜひご覧あれ~…
日本ブログ村
レオ「ぽちっとよろしくな(^_-)-☆」 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[07/18 姫子]
[05/03 姫子]
[05/03 ニノうめ]
[03/18 姫子]
[03/08 姫子]
カウンター
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コガネモチ
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんにちは(・∀・)ノ

昨夜、珍しく勉強してたんですが、勉強するために部屋に入ると、教育係の姿が…



レオ「ふふふ…昨夜は驚いただろぅ!俺様、先読みしていたのだ~o( ̄ ^  ̄ o)」

ドヤ顔されても…(苦笑)

っていうかぁ、レオくん、サボってなかったっけ???(笑)

レオ「な、何のことだ??」

証拠写真を撮ろうとしたんだけど、こんなときばっかカメラ目線をしたから、仕事してます的な写真になっちゃった…



レオ「お、俺様がサボるわけなかろぅ!!」

…めっちゃ同様してるし(笑)

ってか、言葉遣いが古いっ!!

レオ「…………o( ̄ ^  ̄ o)」

なぜドヤ顔

あ、もしかして、この顔文字気に入っちゃった

レオ「…ふふふ(//∀//)」

…レオくんが壊れた…。

レオ「さぁて、今日も待ち伏せしておかないとなぁ。っつーことで、俺様は休憩してよーっと!」

…昼間休憩してるんじゃなかったの???


まぁ、今日のレオくんは少しおかしいのでした(笑)

拍手[0回]

PR


こんばんゎー。

今日、9時ごろ山梨県に台風が接近すると言われているのにもかかわらず、9時5分に塾が終わるという悲しい事情があるあゆみです…。

以前、塾の帰りで、台風のせいで傘が壊れてしまったことがあって、少し心配です…。


さて、そんな話題はともかく、今日は家でのお祭り?家神さんというお祭りをしました。

以前も紹介したきがしますが、おいしいモノがたくさん食べれましたよ♪

おばあちゃんは料理が上手なので、おいしい唐揚げやら高野豆腐や…さまざまなものが食べれました!!

そして、家神さんはおばあちゃんの家の裏にあるのですが、家の裏が裏山みたいになっていて、そこの裏山の所に彼岸花がさいていたんです!!

しかも、一輪だけ…。

e2661ee5.jpeg






























母から聞いたのですが、彼岸花って、大群で咲くそうじゃないですか。

だから、珍しいそう。

いとこの母親、つまり、父の弟の嫁さんの家だと、ピンク色の彼岸花が咲いたそうなんです。

これも珍しいそうですね。

しかも、兄がこの彼岸花を気にいったらしく、ピンクのがあるなんていいじゃないか!!なんて言っていました(笑)


さて、彼岸花の話は終わって、次に栗の話に行きたいと思います。

家神さんの近くに、栗の木がたくさんあって、その栗の木から風ため、たくさん栗が落っこちていたのです!!

bd189534.jpegac5d9afc.jpeg
































7b44cc0d.jpega3548916.jpeg






























落ちた栗を、いとこが一生懸命集めていました(笑)

若いなぁと思ったりして(笑) ←お前もまだ中3だろう!! byレオ


まぁ、いろいろ楽しかったわけですよ。

でも、今から塾…(泣)

雨の中、塾へ行くのはいやですが、教達検という進路を決める大事なテストの対策なので、しかたありません…

とにかく、頑張ってきます!!


あと、明日、台風で学校が遅れればいいなぁ…。 ←おい!! byレオ


今日は突っ込み役のレオ君でした

   

拍手[0回]

こんにちゎ

今日はレオくん、いつもよりご機嫌です(*´∀`*)

レオ「~♪♪」

レオくん…今日はいつになくご機嫌だね。

レオ「そうかぁ?♪」

そうだよ…。なんか、いつもよりテンションが高いよね???

レオ「だってぇ、今日はあゆみもひかる(私の兄)もママ(私の母)もじぃじ(私の祖父)もいるんだぞ?♪こんなにみんながいるなんて、久しぶりじゃないか(n‘∀‘)η」

そんなに久しぶりかな…?ってか、レオ君がいつもより甘えてきている気が…(゜д゜)

レオ「気のせいだ(-^〇^-)」

…変なレオくん。


なんか、いつになくニコニコしているレオ君でした(*^o^*)


*写真はないですが、実際に甘えてくるんです…。何か変なものでも食べたのかな? ←おい!!失礼な!! byレオ

拍手[0回]


こんばんゎぁぁぁ。

昨夜、レオ君が珍しい行動を起こしました!!

その現場を写真でとらえることに成功したので、見てください!!

201209112310000.jpg






























レオ「はぁ!?これのどこか珍しいっていうんだ?!」

あ、間違えた(笑)

レオ君がこんな怖い顔をするのは珍しくないもんね(^u^)

レオ「おい…それはどういう…」

こちらでした

レオ「無視するなぁー!!!!!」

2a336c23.jpeg






























レオ*無視しやがって…!!*

レオ「って、おぉ!!俺様のドアップ…!!」

そう、珍しいこととは、レオ君が私と一緒に寝るのを拒まなかったこと!!

私は昨日無理やりレオ君をベッドに連れ込み、むぎゅぅっとしました。 ←なんか、言い方が・・・// レオ「自分で打っといて、それはないだろ…。」

どうせすぐ逃げられると思って、メガネもはずさず、電気もつけたままでごろんと横になりました。

なのに、レオ君は昨夜だけは逃げず、ゴロゴロいって、寝始めるのです・・・!!!

うれしいことなのですが、布団も掛けてないので、寝るに寝れず、少しして、私がレオ君に待つように言い、メガネをはずして、寝る体制に入れるように、布団も掛けて、今度こそオッケー!っていう状態にして、再びレオ君と寝ようと思ったら…

やっぱり、猫は気分やですね…。

見事に逃げられました

レオ「猫に待つように言うほうがおかしいだろ。」

だって、ちゃんと、レオ君は待っていたじゃん・・・。

レオ「まぁ、俺様は優秀な猫だからな

出たよ・・・ナルシストレオくん。

レオ「・・・もう捨てられそうになるのは御免だからなっ!!」

大丈夫、レオ君がいい子でいれば、捨てないよ

レオ「・・・俺様は、いつもいい子だから、大丈夫か。」

・・・イラッ

レオ「あ、いやぁ~俺様も、いい子にしていないとなぁ~(汗)」

よろしい


今日は、レオ君より私のほうが強いのでした(笑)

拍手[0回]


お久しぶりでございます!!

ここ最近、勉強やらなんやらしていたもので・・・。 ←いいわけだろっ!! byレオ


さて、お待たせしました!!

最近のレオ君です!

レオ「早く俺様の写真を出せ~!!」

写真を出す前に、皆さんに近況を報告しないと…。

レオ「んなもんどうでもいいゎ!!」

よくないの!!

最近、レオ君、事件を起こしたでしょ?(笑)

レオ「じ、事件だと・・・???」

そうそう。

二階のトイレで起こった事件。

レオ「あ、あれは、閉じ込めたママ(私の母)が悪い!!」

確かにママも悪いけど・・・(苦笑)

まぁとりあえず、事件の全貌をご覧ください!!


―トイレでの密室事件・・・―

ある日の朝、被害者T(私の母)は二階のトイレ掃除をしていた。
そんな容疑者L(レオ君です)は掃除監督として、掃除をしている様子を見ていた。

レオ「~♪♪~」

容疑者Lは上機嫌だった。
被害者Tの掃除が終わるまでは。

被害者Tは掃除が終わると、そそくさとトイレから出て行った。
容疑者Lがまだトイレに居ることに気づかず…。

レオ「…ん?あれ?ママは?ってか、ドア、しまってる…。っていう事は、俺様、閉じ込められたぁぁぁ!?」

容疑者Lは閉じ込められた事に気づき、にゃーにゃーと鳴いて、自分の存在を知らせようとしたが、誰にも気づいてもらえずに、イライラした。
そのイライラによる行動なのか、容疑者Lは暴れ始めた。

レオ「くそっ…ママめ…。覚えていろ…!!」

散々暴けまくったあげく、ひかる(私の兄)が学校から帰ってきた。
ひかるは容疑者Lの存在に気付き、トイレのドアを開けた。
その瞬間・・・

ひかる「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

あゆみと被害者Tはあわててトイレへと向かった。
そこにあった景色は、何者かによって荒らされたような景色だった。
犯人はその場にいた容疑者Lだと判断し、事件は無事に解決した。


レオ「…実は、これ、俺様が犯人じゃないんだ…。」

何をいまさらいうか!!

レオ君じゃないとしたら、犯人は誰なの?

レオ「俺様、みちゃったんだけど、黒い毛をした猫の幽霊が・・・」

はい、そういうウソは通用しませんよー。

レオ「ウソじゃないって!!前、あゆみが読んでいた『密室の鍵貸します』←謎解きはディナーのあとでと同じ作者です っていう本にもあっただろ?自分はやっていないのに、部屋が密室だったから犯人は必然的に自分になってしまうっていうやつ。」

あったけど、犯人は幽霊じゃなかったし(笑)

レオ「・・・っち。」

あー!!今、舌打ちしたね!?

レオ「・・・別に。」

っぷすねてる(笑)

レオ「っていぅかぁ、そんな話より、俺様の写真を出しやがれ(嵐にしやがれをマネしました)」

話を変えられた・・・


ま、いっか。 ←レオ*あゆみが考えないで行動する人じゃなくてよかったー。*

でゎ、レオ君の写真をどうぞ。 3枚しかないけど・・・

032dd249.jpeg




















8bcef470.jpeg































27d9b071.jpeg






























こうみると、やっぱりレオ君って、大きいと実感します(笑)


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 ←おデブなレオ君にぽちっとお願いします

拍手[0回]